節約暮らしでハッピーライフ

水道代の節約

水道代を節約しよう!

 

ここでは水道代の節約方法を紹介していこうと思います。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★お風呂の水を利用しよう★
お風呂の残り湯って結構な量ですよね、これをそのまま流すのは絶対にもったいないです、いろいろな所で使っていきましょう。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★洗濯機で使う★
よく聞くと思うのですが、残り湯を洗濯機の洗いに使いましょう。
ポンプとホースで洗濯機の中へ、水で洗うよりかお湯なんで結構汚れが落ちます、柔軟材仕上げは真水の方がいいですけど・・・

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★洗面所で節約★
外出先から帰宅した時、トイレに後に皆さん手を洗いますよね?その時に水を出しっ放しにしていませんか?小さい事かもしれませんが、チリも積もれば山となるです。

 

注意するよう心がけましょう。

 

歯磨きをするときは、コップを使用しましょう。
流しっぱなしはいけません! ちなみに30秒で約6リットルの水が流れちゃいま
す、コップですと3杯で済みます約0.6リットルです10倍ですね、十分節水対策になるのでコップを使いましょう!

 

洗顔している時は蛇口を閉めておきましょう。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★トイレの流し水に使う★
お風呂で余った残り湯を使いましょう。
バケツなどで取ってそのまま流すのが簡単でよいです、ただ、温かいままですとタンクの中で雑菌が繁殖するみたいですので取り置きしといた水を流すようにしましょう。

 

あと、タンクの中にレンガとかペットボトルに水を入れたものをそのままドボンと入れておくと流したときに量を節約できます。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★節水コマを使いましょう★

 

水道の蛇口のなかのコマを節水タイプのコマにすると節水でします、節水コマは水道局で無料で配布していますので、行ってみる価値ありです。

 

 

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

★食器洗い★
食器を洗うときには、蛇口をひねって洗うのではなく余ったお水で洗いましょう。
お米のとぎ汁とか、ゆで汁とかで洗うと洗剤なしでも結構汚れが落ちます、油汚れがひどい時はあらかじめ拭いて取っておきましょう、そうすれば環境にもいいし、節約でします。